Undet for SketchUp

UNDET を使用すると、SketchUp の点群ユーザーは簡単な操作で誰でも3Dモデリングが行えます。

高速で簡単な点群データのインポート

UNDETは、使用する3D計測機材や画像解析ソフトウェアに関係なく、SketchUp 環境であらゆるサイズの点群ビューを迅速に配置し、可視化します:Faro、Trimble、Leica、Z+F、Reigl、Topcon、DOT Product、PIX4D、Autodesk ReCap、Agisoft、RealityCapture、DroneDeploy、3DF Zephyr…

サポートされる点群データ形式:*.E57, *.FLS, *.RCP, *.PTX, *.ZFS,*.LAS, *.LAZ, *.PTS, *.DP, *.FPR, *.LSPROJ, *.FWS, *.CL3, *.CLR, *.RSP, ASCII / NEZ (X,Y,Z/i/RGB) , 独自書式の ASCII / TXT

Point Clouds in SketchUp
from any 3D laser scanner, UAV drone or photogrammetry software
Point Clouds in SketchUp
from any 3D laser scanner, UAV drone or photogrammetry software
Point Clouds in SketchUp
from any 3D laser scanner, UAV drone or photogrammetry software
Point Clouds in SketchUp
from any 3D laser scanner, UAV drone or photogrammetry software
Point Clouds in SketchUp
from any 3D laser scanner, UAV drone or photogrammetry software

Undet + SketchUp

SketchUp のシンプルさを好む技術者にとって、点群データをベースにした3Dモデルの作成技法としては、最も簡単で最速の方法となるでしょう。

Undet プラグインは、特別な点群3Dモデリングの知識を持たない利用者でも違和感なく操作できる、ユーザーフレンドリーなインターフェイスと、直感的なモデリングのワークフローを備えています。

進もう!

UNDETコミュニティに参加して、点群データに基づいた成果物を作成しましょう。

主な特徴

クリッピング・ボックス

モデルビューに表示される点群を制御するための、クリッピング、スライス、トリミングのためのツールです。

点群ビジュアライゼーション

点群の視覚化と高度なカラーリング管理ツールにより、点群の細部をすばやく確認できます。

地形メッシュ作成

地形メッシュツールは、未分類の点群データから不要物(樹木、車、電柱、ノイズなど)を識別して、地表面を抽出・モデル化します。

スナップと参照

スナップツールと参照ツールを使用して、点群上に入力座標軸を設定、またポイントや線といった参照オブジェクトを配置することができます。

大規模地理データのサポート

地形など、大規模座標系の点群データファイルを快適に扱うための地理参照ツールは、点群を内部座標系や既存の3Dモデルに合わせてオフセット・回転することができます。

自動の特徴形状抽出

特徴形状抽出ツールは、最大精度で点群から SketchUp の平面オブジェクトを生成、また既入力の平面オブジェクトを点群にフィットさせる自動ツールです。

テクスチャー & オルソ画像

テクスチャリングツールは、選択した SketchUp オブジェクトに点群のカラー情報をテクスチャリングできる、画期的な機能です。

点群と3Dモデルの検査ツール

検査ツールは、3Dモデルと点群データを比較して、精度分布をビジュアル化・確認することができます。

UNDET for SketchUp プラグインの無償トライアルを入手して、是非お試しください!